医師の転職と働く環境紹介!大阪バイト

他の医療機関へ転職を希望しているお医者様へ転職の現状を紹介します。

生命保険会社の医師求人

医師求人を出す会社として生命保険会社があります。生命保険に加入するためには診断を受けることが必要となります。

何らかの大きな病気を抱えている場合には、加入することができないか、あるいは加入できても保険料が高くなるという傾向があるでしょう。病気があれば死亡する可能性も高くなりますから、保険会社としては多くの保険料を徴集しなければならないのです。死亡するリスクによって保険料が異なりますから、その可能性を判断することが必要となります。

このような判断をするためには、医学の専門知識が必要となります。医学的な経験や知識がないと、加入を希望している人の健康状態を見抜くことはできないでしょう。そのために、生命保険会社では医師を採用しているのです。主な仕事はこのように、加入時の診断をすることですから、たいていは内勤の仕事になりますが、加入を希望する人の自宅に行くこともあります。

そのほかの業務としては、商品開発に携わることもあります。新しい生命保険を開発するときには、医学的な知識が必要となってくるでしょう。医学的な根拠に基づいて統計的な処理を行うという事もあるようです。ただ、このタイプの求人はあまり数はないようです。