医師の転職と働く環境紹介!大阪バイト

他の医療機関へ転職を希望しているお医者様へ転職の現状を紹介します。

TOP > 医師転職 > 医師募集 > 医師アルバイト > 医師求人 > 製薬会社の医師求人 > 都会や郊外から離れた場所の医師求人

目次

  1. 都会や郊外から離れた場所の医師求人
  2. 急増している医師求人サイト
  3. 医師求人を大学で探すには
  4. 高額な医師求人は救命救急
  5. 医師求人が求められる診療科
  6. 医師求人についてのお問い合わせ
  7. 高時給となる産業医のための医師募集
  8. いろんな結果が考えられる医師転職
  9. 緊張感を持ち取り組める医師のアルバイト
  10. (救急科編) 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内
  11. 外科研修編 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内

都会や郊外から離れた場所の医師求人

一般的に都会や郊外というのは生活するにも便利な事が多いですが、就職や転職する際にも便利だという事でこの様な場所の求人を選ぶ人も多いかと思います。また医師も都会や郊外を希望する場合も多い様です。

都会や郊外から離れた場所にある病院の求人というのはあまり医師が集まらない事もある様です。ですので、人材を確保するためにも、少しでもいい条件を求人票の中で提示するなどして病院が医師を確保するために積極的に努力している事もあります。

人材が流出し始めると、歯止めがきかなくなってしまいます。過酷な状況になるのを防ぎたいと考える医療機関もある様です。病院にとっていい人材を確保したいと考えているところの医師求人票は目を通すようにしておきたいですね。

産業医への医師求人なら「産業医 求人」でググりましょう。

急増している医師求人サイト

医療機関においてはどこでも人材不足が言われていて、医師においては尚更その傾向にあるようです。以前は医局や医師の先輩などを介して、医師の転職はおこなわれていましたが、最近では医師求人サイトを利用することが主流になっています。

医師求人サイトについては、さまざまなコンサルタントやエージェンシーが専門でおこなわれていて、手厚いサポートをおこなってくださいます。

一人ひとりの医師の適性や条件に合わせて、より良い求人を案内してくださったりもしますので、医師転職を考える医師においては求人サイトは就職活動で外せないサポートになります。

心療内科への医師転職なら「医師転職 心療内科」でググりましょう。

医師求人を大学で探すには

医師求人を大学で探すにはどのような方法があるのでしょうか?もし新卒で探しているのであればやはり大学を利用しない手はありません。

どこの大学にも必ず就職課というのがあるはずです。そこにはたくさんの医師求人があり、また大学を通して取り扱われている情報ですのであまり変な病院からの求人はほぼないと思っていいでしょう。

条件などもその大学に多い人である場合が多いですし、(実家から通うことができる人など)先輩などが何人か実際に就職しているとそれだけで有利になるような場合もあります。また就職課を通して先輩から話を聞くことができることもあります。

内科への医師転職なら「医師転職 内科」でググりましょう。

高額な医師求人は救命救急

多くの求人情報の中で高額な医師求人は救命救急です。救命救急は、緊急手術を行ったり、夜中に病院に呼びだしがあったりと、常に医師としての活動を行わなくてはいけません。

救急医師は、学会などにもたくさん出席をしなくてはいけないので、研修のために出張もとても多いです。そのため完全休日はほとんどありませんし、病院内に居る時間がとても長いです。プライベートな時間はありませんし、常に病院が優先されますので、救命医師の年俸は高くなっています。

救急で患者がきますので、瞬時に状況を判断しなくてはいけませんし、死と隣り合わせの職場となりますので、強いストレスを常に感じながら仕事を行っています。

医師求人が求められる診療科

数ある診療科の中でも、医師数が足りている診療科もあれば、慢性的な医師不足に悩んでいる診療科もあります。救急診療科や小児科、産婦人科、精神科といった診療科では、地域や病院によって慢性的に医師が不足しているところが多いため、多くの病院によって医師求人が求められています。

診療科の医師不足は、医師が充足している他の診療科からの転科を伴う転職のあっせんや、新規に医師になられた方の医師不足診療科への誘導、研修医の医師不足診療科への積極的な導入など、医師不足診療科への医師求人が充足されるように、社会全体が環境整備を行っていく必要が求められています。

医師求人についてのお問い合わせ

よく医師求人の広告を新聞等で目にしますが、とりわけ精神科の医師求人の広告はまだ少ないように感じます。それは、精神科自体がまだ総合病院でも他の科目に比べ、少ないからではないでしょうか。精神科の科目のない総合病院もまだまだ多いということです。

開業医にとっても精神科を専門とする開業医院はまだ現実的に少ないのが現状であると思われます。その一方、うつ病などの患者は年々増え続けているのが現状です。

患者は増える一方、医師は不足している状態です。産業医として医者を社内に常駐させる手段を取って、社員のケアを計っている会社も多く存在しています。

高時給となる産業医のための医師募集

時給を確認してから産業医のための医師募集に応募する事が欠かせません。産業医のための医師募集を選ぶ際に仕事内容がマッチしている事は言うまでもなく大事です。

しかし、産業医のための医師募集を選ぶなら高時給の案件を選択する事で、仕事に対して熱意を持ち続けたいと考える人もいます。高時給となる産業医のための医師募集は、多くの人が探しています。

そのため、高時給となる産業医のための医師募集が見つかれば、早めに応募するなどチャンスを掴むための努力も必要です。

すぐにいい結果を得る事ができなくても、企業による求人案件は、また新しい案件が追加される事もありますので、挑戦し続けましょう。

いろんな結果が考えられる医師転職

すべての人が医師転職を行い、成功しているとは言えない事もあります。場合によっては医師転職をしないという選択肢の方が自分に適しているという事も考えられます。

ですので、医師転職をしたいという気持ちがあっても、慌てないで冷静に対応する必要があります。医師転職においては、過度に欲張りすぎてしまったために、自分に合う職場が見つからないというケースが考えられます。

また、職場について知らない事が多く、医師転職の際にしっかりマッチした職場を選択できないという事も考えられます。いろんな結果があるという事を考えながら、活動に取り掛かる事で、じっくり考えて慎重に行動する事ができるでしょう。

緊張感を持ち取り組める医師のアルバイト

自主的に勉強しているという人は多いと思います。しかし、勉強しているのと実際に仕事として行うのとでは緊張感が異なります。医師のアルバイトであっても、お給料をいただいて仕事として医療を患者に提供する事になります。

そのため、医師アルバイトを行う時には、常に緊張感を持ちながら対応する必要があります。ですので、自分で勉強する事は非常に重要な事だと言えます。

しかし、実際に医師のバイトを行う事で、能力を高める事ができるでしょう。医師のアルバイトをする事で多くの事を学ぶ事ができるでしょう。

医師のアルバイトは単に収入を得るためだけのものではなく、医師としての能力アップに役立ちます。

(救急科編) 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内

(救急科編) 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内。

公開日:2016/07/13

外科研修編 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内

外科研修編 静岡県立総合病院 初期臨床研修案内。

公開日:2016/07/13

医師求人医師募集の関連記事

メニュー

HOME 医師転職 トライアルで僻地へ転職する医師 医師求人 生命保険会社の医師求人 医師募集 在宅医療の医師募集情報 医師アルバイト 医師バイト

医師の転職と働く環境紹介!は、医師転職で気になる事柄や情報を集めたサイトです。様々な診療科の医師募集や医師求人、常勤だけでなく非常勤やスポットの医師バイト(医師アルバイト)といったコンテンツも更新しています。

他の医療機関へ転職

医師求人、募集